Skip to content →

ビジネスホテル加賀 西成の宿(ドヤ街) 

日本 > 近畿地方 > 大阪府 > 大阪市 >

2日目に泊まったビジネスホテル加賀(〒557-0004 大阪府大阪市西成区萩之茶屋1丁目12−21、電話06-6632-4716)
こちらも同じく3畳1泊1500円のホテルで、設備的には大差ないのだが、前日に泊まったサンプラザ2よりも奥まった場所にあり、西成独特の雰囲気の路地を通過する必要があり、館内でもあからさまに生活保護の住人っぽい人が往来してる時があるので、西成に慣れてない人は抵抗を感じるかも。
でもフロントは丁寧で気さくな感じだし、こちらは自由にリモコンで空調を調節できるので、部屋に入ってしまえば快適。
あと近くの入船温泉の入浴券(410円)がただでもらえるので、温泉を利用すれば実質1000円ちょっとの宿泊料になり、空調つきとしてはかなり安い。

外観。夜の写真で分かりづらいが、結構古びたビル。いかにも裏道に面したホテルらしく、入口前にたくさん自転車がとめてある。

年期を感じる料金表。

「ビジネスホテル加賀」だけど「アパート加賀」ともなっていて、完全に生活保護者のための居住施設としても兼用している。

ロビー。普通の旅行者っぽい男性も訪れて手続きしていた。

室内。昭和っぽい古さは感じるが格別不潔ったらしいということもなかった。残念ながら冷蔵庫はサンプラザ2よりも小さかったけど、空調のリモコンがあるのは助かる。

廊下

エレベーター

共同の洗面所および炊事場?

有料でガスコンロが使えるようになってるみたい。10円コインの投入口があった。

残念ながらここはサンプラザ2みたいに女性専用フロアというのがなくて、トイレも男女共同なのかな~と心配したら、近年改築したみたいな女性専用シャワー室内に女性専用トイレがあって、そちらがかなり新しくてきれいだったので、安心した。

女性用には浴場がないので、どうやら最近改築したようすのシャワー室。かなりきれい。

女性用シャワー室内のトイレと洗面所。

入船温泉には若い旅行者っぽい人達が結構来てた。お年寄りばかりだと思ってたからちょっと意外だった。番台のおばちゃんは人懐こくて、いろんなお客さんに親しげに声をかけていた。

———————————————

…本当は…
ホテル新光|西成ドヤ街DO!(Guide?)大阪の安い宿を見て、ホテル新光に泊まろうと思っていた…
あまりにもみすぼらしい内部の写真に引いたというのが本音ではあるけれど、「迷宮のような構造」という説明文に惹かれて…女性OKと書いてあるし、一度泊まってみたいと思った…
でもいざ行ってみたら…玄関でタバコプカーッとふかしたおっちゃんがものすごく大様な態度で腰かけてて(とてもホテルのフロントマンのようではなかった)……中をのぞいた私に「なに?」と怪訝そうに聞いてくるので「きょ、きょう泊まれますか?」と聞いたらニコリともせずに「うち女の人はとめてないの」と返してきて、あっけなく撃沈してしまった…サイトには「フロントは気さくな大阪のおばちゃん♪」と書いてあるのに!
…めちゃくちゃ怖かった…orz

西成では他にも女性OKな宿を見つけて夕方のぞいてみたけれど、フロントに誰もいなくて(西成地区の人は早朝に朝市などの活動を開始して夕方には一切の仕事をやめて寝込んでしまう人が多いようだ)、女性OKか確認できなかった。
いろいろ探求してみたい気持ちはあるんだけど、宿泊は無理かもしれないなー。
ちなみに西成では数百円から宿泊可能な宿がたくさんあるけれど、冷暖房完備となると1000円台になるのが相場みたいだ。

 前のページ
西成の銭湯 入船温泉 入浴

大阪府・大阪市
次のページ 
山王市場通商店街 全蓋式アーケード

大阪市・西成区
1,879 views