Skip to content →

干俣集落~嬬恋役場前~西窪橋~吾妻西窪バス停~栄橋~嬬恋村三原集落

日本 > 関東地方 > 群馬県 > 吾妻郡 > 嬬恋村 >
路線バス廃止線(鹿沢線)~上信鉱山・煉瓦焼成炉跡(ロウ石山) 徒歩めぐり
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

▼ここからは一気に岐路へ(ただし途中のA-COOPで食料を調達して)。行きは県道112号線を通ったが、帰りは干俣集落のメインストリート(林道干俣中央線)を通って行く。本村橋を渡ると急傾斜地崩壊危険区域がある。

▼干俣地区急傾斜地崩壊危険区域の看板。

▼干俣の総合ストアー干川鶴十商店。

▼干俣のヤマタ旅館。ビジネス風かな。この時は地元の住民の方もほとんど見かけなかったので、利用客いるんだろうかと不思議に思った。

▼旅館 別邸花いち。結構高級旅館っぽい。周辺環境を考えると高級旅館があるのが不思議に思える立地。

▼長野街道をまっすぐ北東に進み、大前の方に戻る。途中A-COOPでパンやアイスやサンドイッチを買って食べる。「ふうきおやき」という聞き慣れないパン(饅頭?)が半額で売ってたので買ってみた。群馬ではふきのとうのことを「ふうき」って言うのかな。味の方は甘くもしょっぱくもない、素朴で不思議な風味だったが、クセがなく意外とお腹にたまるのであっという間に食べ終わってしまった。長野でよく見る「おやき」とは違い、具は生地に練り込んである。

嬬恋役場前バス停跡
途中の大前食堂はGoogle Mapsには載ってるけど廃業して久しそうだった。

▼時刻表は白紙になってる。

▼吾妻川の向こうの岸壁がすごい。

嬬恋村役場

▼村役場真向かいにある「勉強屋」という食堂。一見小さく古ぼけた民家のような外観だったが、のれんがおりていて営業中だった。食べログに同店のレビューが投稿されている。最初の女性のレビューは丁寧な内容で好印象だけど、後の人のレビューは後付で簡単なコメントを書き加えてるだけなのに採点が辛口で態度が上から目線っぽくてちょっとやな感じだな。

ヘアーサロン タロー

長野街道沿いの馬頭観世音

吾妻線の土手の向こうの岸壁がすごい、卸売りセンターサンエイ付近にて。

吾妻西窪バス停跡。廃止されてもまだベンチなどはそのまま残ってる。卸売りセンターサンエイ近くにあるので、その客が利用してるのかな?

▼時刻が記入されていない路線バス時刻表。

▼時代を感じる万座温泉・日進館の看板。背後は吾妻線の三原トンネル。

▼吾妻線 三原トンネル

▼栄橋から眺めた吾妻川の取水口(西窪発電所の下流)。この辺の橋には水管橋が並列してある。

ヘアーサロンシノブ。この辺から万座・鹿沢口駅に向けて鎌原の商店や民家が増え始める。

スーパーマーケット ヤナギヤつまこいマート店。営業中。 この辺で急に雨が降ってくる。

▼吾妻川の砂防工事してた。

▼吾妻線 三原トンネル出口

▼時代を感じる鎌原の店舗。コーヒー喫茶おしゃべり亭はこの日は営業していないように見えた。左の神田手芸店はGoogle Mapsに店名が載ってるけど閉業してるかな。この辺に手芸店があることにちょっと驚きを感じる。看板がレトロだ。

安斎酒店。Google Mapsに店名が載っているけど営業しているか不明。

てんぐ食堂食べログを見るとかなり安い食堂みたいで、今度この辺りに来ることがあったら利用してみたい。

▼吾妻線 笹平の鎌原架道橋

嬬恋村観光物産案内所。何度も万座・鹿沢口駅を訪れていながら、初めて存在を知った。中には入らなかった。

▼観光案内所前に設置してあった浅間山の噴火に関する解説板。

あさま食堂。営業中だった。入らなかったけど、ここも安いみたい。
参考:食事処 あさま食堂(群馬県嬬恋村)_ 見附主義

▼万座・鹿沢口駅前の入沢土産店。営業中。

▼万座・鹿沢口駅前のうどん・そば喫茶店エバーグリーン。営業中っぽかった。

▼エバーグリーンと菊屋ふとん店の間の古いたばこ自販機。

 前のページ
上信鉱山・煉瓦焼成炉跡(ロウ石山)

吾妻郡・嬬恋村
次のページ 
万座・鹿沢口駅(まんざ・かざわぐちえき) 吾妻線 駅スタンプ押印

吾妻郡・嬬恋村
241 views