Skip to content →

八方池山荘~黒菱平

日本 > 中部地方 > 長野県 > 北安曇郡 >
五竜岳~唐松岳 1泊2日テント泊登山
1日目
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
2日目
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

14:07。八方池山荘(1830m)に着いた~!

散策路のガイドマップ。

ドコモのサービスエリアマップを配布していたのでもらってきた(私はドコモじゃないけど)わざわざ登山者用にこんな地図まで作って山岳エリアを充実させてるところはドコモが本当に羨ましい。

売店も充実してて、すっかり観光地。

ペットボトルの値段は山にしては高くない。

かけそば500円とか、食事類も山にしては高くない。

八方池山荘の売店内。トレッキングポールやザックカバーなどの登山用品も売っていた。

スタンプもあったので押してきた。

グラートクワッドリフト降り場。ほとんどの人は登りも下りもこのグラートクワッドリフトを利用するけれど、私はリフトを使わずに黒菱平まで降りていった。14:22、八方池山荘を出発。

黒菱平まで登山道を利用して下る人はぽつぽついるけれど、あまり多くはない。私もこのコースを歩くのは初めてだ。

トレッキングコースの入口付近には石碑のようなケルンのようなものがあったけど、先客がいたので寄らなかった。この周遊コースの途中に第1ケルンがあるらしいけど、多分これではないと思う(気づかずに通りすぎてしまった?)。

14:33。八方池山荘と黒菱平の中間あたりからからの白馬駅方面の展望。白馬ハイツや体育館ウイング21の赤い屋根が一層よく見えるように。
カシミール3D写真

14:47。黒菱平(くろびしだいら)(1680m)に到着。1998年長野冬季オリンピック・スタートハウスの建物がいまだに残ってる。けど近くで見ると窓ガラスが割れてたり荒れ放題なようす。

黒菱平からグラートクワッドリフト~八方山を振り返って眺めてみる。
カシミール3D写真

黒菱平 雲海デッキから鑓ヶ岳、杓子岳を眺める。
カシミール3D写真

黒菱平からの遠見尾根、五竜岳、鹿島槍ヶ岳方面の眺望。
カシミール3D写真

黒菱平からの遠見尾根、アルプス平駅の眺望。
カシミール3D写真

黒菱平からの下界の眺め。
カシミール3D写真

八方尾根自然研究路案内図。

黒菱平からの兎平の眺め。
カシミール3D写真

黒菱平に設置されている展望案内板。

遠見尾根はリフト類を一切使わずに登ったので、下山も一切リフト類を使いたくなかったけど、八方山麓駅までストレートに下れる道が見つからず、凶暴な雄牛を放牧中との看板も見かけて、あきらめて黒菱平からアルペンクワッドリフトとゴンドラリフトアダムを使って下山した。残念。

スキー場に牛が放牧されている。

アルペンクワッドリフトから。兎平が近づいてきた。記念写真を撮影する業者が降車口近くで待機してる。

 前のページ
第3ケルン~八方ケルン~第2ケルン(息ケルン)

長野県・北安曇郡
次のページ 
兎平~八方山麓駅~細野諏訪神社~白馬駅

長野県・北安曇郡
119 views