Skip to content →

寝台特急・日本海~大館駅~ビジネスホテル寿楽

日本 > 東北地方 > 秋田県 > 大館市 >

青森駅から乗り込んだ寝台特急・日本海
大館駅で下車後、丸くてかわいい車体を見送る。

▼まだ寝台特急あけぼの札もある

▼大館駅 跨線橋

▼大館駅ホームのハチ公神社

▼大館駅ホーム わたしの旅スタンプ台 常時設置してある。全1種類。

▼大館駅 駅舎内

▼夜の大館駅 外観

▼旧小坂鉄道大館駅付近を通り過ぎて、人通りの少ない暗い夜道を歩き、素泊り1泊3300円の安宿、ホテル寿楽に向かう。

▼ビジネスホテル寿楽 入口の電光看板
〒017-0046 秋田県大館市清水1丁目3-26
0186-42-4136
※ホテル寿楽は同社経営の食堂「三朝庵」とともに、平成25年12月30日をもって廃業した。

▼ホテル寿楽経営の食堂・三朝庵。

▼ホテル寿楽の建物。
自分はいつも予約して泊まってたけど、寿楽は大通りにめだつ点滅型電飾看板をだしているので、車でふらっと来てその場で決める人もいるのかな。
素泊り3,300円はたぶん大館で一番安い。ときわ旅館は素泊り3,500円で、2番目に安い宿だと思う。
※ときわ旅館は2012年9月以前に解体された模様。

▼ホテル寿楽の昭和なエントランス

▼1階のフロントロビー。
いつも同じ人だったかわからないが、利用した時はいつも親切で愛想のいいおじさんがフロントだった。

▼ホテル寿楽 客室 102号室

壁が薄いようで、他の客の声が響いてくる時があるが、そもそもそんなに客が多いホテルじゃないので、うるさくて悩まされることはまったくなかった。

▼安宿なので、壁に穴が開いていたり、各所に汚れがあったり。細かいことは気にしない。

▼ホテルじゅらく 避難経路図 間取り

▼昭和なダイヤル式テレホンが可愛い

▼電気スタンドもかわいい

▼客室のバスルーム。タイルが剥がれ落ちてる。

▼玉石タイルがレトロ

▼しかしこの洗面台のビニールはどうして良いのかわからない

▼浴衣あり

▼共同浴場へ

▼共同浴場

▼共同浴場 脱衣所

▼共同浴場

明日の森吉山スノーシューに備えて、ぐっすりおやすみ~。

 前のページ
青森市街地

青森県・青森市
次のページ 
寝台特急・日本海 青森駅 駅スタンプ押印

青森県・青森市
158 views

Copyright 2007-2017 裏街POLKA All Rights Reserved.