Skip to content →

千国駅(建て替え前) 大糸線 無人駅

日本 > 中部地方 > 長野県 > 北安曇郡 >

千国駅(ちくにえき)
1962年(昭和37年)12月25日開業
無人駅
2011年度乗車人員 2人/日(降車客含まず)
標高539.6m
長野県北安曇郡小谷村大字千国乙
※2016年12月末、新駅舎に変わっていた。

▼簡素な駅舎。利用者の少ない駅だが、この日は他に乗客が一人いた。駅舎の中で休んでいたので、駅舎内の写真が撮れなかった。

▼反対側の上り線ホームは現在使われていない。

▼左側の建物が駅舎。 右側の赤い屋根の建物は地下通路の入口。

▼駅舎に掲示してある「塩の道下車駅(千国街道概念図)」

▼以前は相対式ホーム2面2線だったが、2005年に旧下り本線を用いた単式ホーム1面1線ホームに戻された。

▼千国駅前のJR東日本・千国変電所。

▼地下通路の入口。

▼地下通路内

参考:千国駅 – Wikipedia


 前のページ
筒石駅 北陸本線 地下トンネル駅 駅スタンプ押印 秘境駅

新潟県・糸魚川市
次のページ 
野田町団地 野田町県営住宅団地 スターハウス

福島県・福島市
104 views