Skip to content →

(戦跡)府中基地(旧陸軍燃料廠跡地)の廃墟&パラボラアンテナ、その他周辺散策

日本 > 関東地方 > 東京都 > 府中市 >

浅間山公園付近、府中基地(陸軍燃料廠跡)を徘徊。

[大きな地図で見る]

自衛隊府中基地および府中の森公園の一帯は、陸軍燃料廠の敷地だった。終戦後、米軍の管理下に置かれ、さまざまな居住施設や通信施設などが建てられる。1973年に米軍から返還され、府中の森公園や自衛隊府中基地が設置されるが、北側一帯は手付かずのまま廃墟化している。

▼2009年時点の府中の森公園および自衛隊府中基地の周辺地形図(地理院地図)。

▼グレーのゾーン:立ち入り禁止区域。

府中基地(旧陸軍燃料廠跡地)

府中基地(旧陸軍燃料廠跡地)

明治迅速地図
明治二万分一地形図
明治大正五万分一地形図
1920年、大正末期
1930年、昭和初期 地図
昭和前期 5万分一地形図
1950年 地図
1970年 地図


▼昭和14年~昭和15年(1939年~1940年)の地形図。旧陸軍燃料廠は1939年に設置されたらしいが、この地図に反映されていない。

▼年代不明。燃料廠が記載してあるので1940~1945年頃?

▼戦後、昭和27年(1952年)。左下に府中駅、右上に旧陸軍燃料廠。
府中刑務所・北府中駅から新宿四丁目を通り燃料廠へと続く引き込み線が確認できる。

地図:
国土地理院地図(電子国土Web) (東京都府中市浅間町一丁目)
Googleマップを使って国土地理院の地図を見る

航空写真:
1941/06/25(昭16)撮影 陸軍 モノクロ
1944/10/16(昭19)撮影 陸軍 モノクロ
1947/07/24(昭22)撮影 米軍 モノクロ
1957/10/10(昭32)撮影 米軍 モノクロ
1961/08/06(昭36)撮影 国土地理院 モノクロ
1975/01/20(昭50)撮影 国土地理院 カラー
1979/10/08(昭54)撮影 国土地理院 カラー
1984/10/31(昭59)撮影 国土地理院 カラー
1988/01/24(昭63)撮影 国土地理院 モノクロ
1989/10/20(平1)撮影 国土地理院 カラー
1992/10/10(平4) 国土地理院 カラー
2001/11/14(平13)撮影 国土地理院 カラー
2008/05/06(平20)撮影 国土地理院 カラー
2009/04/27(平21)撮影 国土地理院 カラー

参考:写真と地図で読む!知られざる軍都多摩・武蔵野 (洋泉社MOOK―シリーズStartLine)
参考:府中基地跡(2003年04月) 廃墟系

▼自衛隊の敷地内で展示されている戦闘機

▼立入禁止の廃墟群と隣接する都営浅間町2丁目アパート。この正面突き当りと左側に基地跡の廃屋がある。

▼北の端の住宅地から眺めた基地跡。
ジャングル化した廃墟群だが、普通の住宅地と隣り合わせというすごい立地。

▼パラボラアンテナ。米軍が終戦後に設置した通信施設らしい。

▼よく見ると壁面自体は結構きれいかも。あまり古そうに見えない。痛んでいないのかな。

▼一番北の廃屋。ツタに覆われた状態で都営団地や戸建住宅や駐車場と隣接している。

▼都営浅間町2丁目団地に面した廃屋。
Google ストリートビューで見てみると全然ツタに覆われていないので、冬になるとツタが枯れて姿がわかりやすくなるみたいだ。

Google ストリートビューで見た基地跡の廃屋。雪があるので12~2月頃?

▼右側の茂みの奥に2~3階建ての建物が潜んでいる。この空き地はコートか何か?

▼空き地の隅にポツーンと残された消火栓。

▼基地跡近くの公園で出没した猫。

▼小金井街道沿いにある都営天神町2丁目アパート。

▼都営天神町2丁目アパートの集会所?昭和っぽい風景で懐かしさを感じる。

▼小金井街道から見た基地跡。一本木バス停
生い茂った木々がジャングル化してしまっている。
しかし木々が枯れると内部の通路が丸見えになる。

基地内に伸びる通路。小金井街道沿い。

▼ボーリング地質調査の表示が残っていた。「調査場所は基地跡地内および周辺道路」とある。

▼終戦後に設置されたのだろうと思われる錆びた外套がそのまま残っている。小金井街道から見た基地跡。

基地内の通路

立入禁止敷地内(燃料廠跡地)の米軍施設の廃墟群。
木の葉が落ちる秋冬になると廃屋の輪郭が見やすくなる。
陸軍燃料廠は戦後、米軍に接収され、米軍によってさまざまな居住施設や通信施設が建てられ、基地返還後に北側の敷地が廃墟化した。

▼府中の森公園側の通り。
入口にドアがない。

▼建物の内部にはしごが見える。フロア全体が2階分の吹き抜けになってる?
倉庫か体育館か何か?

▼建物の脇にふってあるナンバー。

▼一応がんばって木々の隙間から眺めて写真を撮った。

▼2009年6月のGoogle ストリートビューより。

2015年3月のストリートビューより。
こっちの方が全体像がわかりやすい。

▼府中の森公園の駐車場から見えた古い照明?の柱。
燃料廠跡地の立入禁止の敷地内にあるので外から眺めるのみ。
駐車場になる前は運動場かテニスコートでもあった?

▼2009年6月のGoogle ストリートビューより

2015年3月のストリートビュー

▼6月に訪れた時に同じ場所から撮影したもの。
樹木が生い茂って鉄塔以外は何も見えなかった。

▼防衛省府中宿舎 第7宿舎3号棟。

きくよし食堂。東府中の平和通りにある。

ラブホテル RSMODERNRESORT。東府中の平和通り。
遠目にはお洒落なイタリアンレストランか何かに見えたけど、個室サウナにラブホだった。
府中って芸術劇場があるし、由緒正しき街みたいなイメージがあったけど、場末っぽい店もあるのだなあ。
一応駅前通りなのに(駅から400mほど離れてるけど)。しかも電光掲示板の「泊まれ」って命令形はなに。

後年、CD-ROMへの焼きこみが失敗してしまい、この日に撮影した写真の多くが紛失してしまい、泣いている。

 

 前のページ
武蔵中央電気鉄道(八王子市営路面電車)の敷石

東京都・八王子市
次のページ 
関東村跡地(府中の旧米軍施設)

東京都・府中市

1,240 views

Copyright 2007-2017 裏街POLKA All Rights Reserved.