Skip to content →

小坂鉱山病院(解体) 旧小坂鉱山病院記念棟(国登録有形文化財)

日本 > 東北地方 > 秋田県 > 小坂町 >

創建当時はルネッサンス風の外観が、鉱山事務所に負けない優雅さを見せていた病院。総合病院として東北では東北帝国大学付属医院(現東北大学付属病院)に次ぐ規模といわれていた。

現在の鉱山事務所近くに建設されていた。病棟は解体されたが、記念棟のみ国登録有形文化財として現在も鉱山事務所の辺りに保存されている。

〒017-0202 秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2
建築構造:木造・2階建・洋小屋・寄棟造・鉄板葺
建築年:明治41年(1908)
解体年:平成10年(1998)

参考:NO.13 国登録有形文化財 「旧小坂鉱山病院記念棟」(小坂町)
参考:鹿角全科wiki§ 旧小坂鉱山病院記念棟

Google Maps
MapFan.web

▼鉱山病院 明治41年以前

kozan-byoin_02

▼鉱山事務所展示パネルより


 前のページ
小坂鉱山周辺の散策

秋田県・小坂町
次のページ 
小坂鉱山 大煙突(解体済み)について

秋田県・小坂町
192 views

Copyright 2007-2017 裏街POLKA All Rights Reserved.