Skip to content →

下壱分方村 福岡

日本 > 関東地方 > 東京都 > 八王子市 >

現・泉町。旧・南多摩郡元八王子村大字下一分方字四ッ谷茶筅村。また下壱分方村(しもいちぶかたむら)字福岡とも。1876年頃には800人以上の被差別部落民が住んでいた(福岡部落)(池田敏雄『人物による日本カトリック教会史: 聖職者および信徒75名伝』 (1968年)140頁)。町名の由来は湧水が多いことから。1972年(昭和47)以降に北浅川南岸の水田地帯を埋め立てて泉町住宅が建設された。丁番を持たない単独町名であり、住居表示未実施区域。

山上卓樹(カトリック伝道師・部落解放運動家)
1855年に裕福な被差別民として当地で生まれた。キリスト教を通じて自由・平等思想に触れ、山口重兵衛らとともに被差別部落への差別に抗議して自由民権運動に参加し、1878年(明治11)に聖瑪利亜教会(せいマリアきょうかい)(現カトリック泉町教会)を建てた。それまでカトリック泉町教会の位置にあった白山神社は廃社になった(本田豊『白山神社と被差別部落』p.113)。1892年の大火で全村のほとんどが灰塵と化したが、1927年に創立50周年を記念して聖堂が再建された。現在の聖堂は当時からのもの。泉町会館・泉町児童遊園がある敷地は山上卓樹や山口重兵衛らの同志の柏木豊次郎の邸宅跡で、民権運動の全盛期は板垣退助が訪れたという。自由民権運動を称える先覚之碑が建立されている。

昔の福岡部落 周辺地図
明治(2万)明治大正(5万)1920年地図1930年地図昭和前期(5万)1950年地図1970年地図地理院地図Google Maps

▼泉町湧水群

▼泉町湧水群。豊かな水草。

▼市営泉町団地。北浅川南岸の水田地帯を埋め立てて建設されたという平屋建て長屋家屋群。とっくに解体されてしまったが、昔の都営長房団地もこんな感じだった。

参考:元八王子の歴史を訪ねるⅡ 西部地区環境市民会議 [PDF]
参考:Web八王子事典 下壱分方村
参考:Web八王子事典 山口重兵衛
参考:Web八王子事典 山上卓樹
参考:生涯学習情報提供システム <えひめの記憶> 二 自由民権運動と被差別部落参考:[mixi] 源六郎さん _ 八王子市さんぽ「陣馬街道④・諏訪宿から追分道標」
参考:八王子・泉町を歩く – 三多摩の鐘
参考:カトリック泉町教会 – 三多摩の鐘
参考:カトリック泉町教会 _ カトリック東京大司教区 ウェブサイト
参考:先覚之碑 八王子散歩見聞録 
参考:ケイ・スチュワートの世界 19.03部落問題委員会
参考:第9章 被差別部落のたたかい – 多摩 自由民権 自由民権資料館

参考:岡本洋之「明治期多摩における被差別民の運動と教育―山上卓樹(1855-1931)を中心に―」・141213境界研発表[PDF]
参考:【八王子市の生糸に関する人物】カトリックの浸透<山上卓樹の活躍>
参考:東京都 – 同和地区参考:泉町 (八王子市) – Wikipedia
参考:Web八王子事典 泉町

参考:Web八王子事典 泉町住宅
参考:Web八王子事典 カトリック泉町教会 聖瑪利亜教会
参考:叶谷榎池・泉町湧水群と水のまちづくり|八王子市
参考:Googleマップを使って過去の地形図や空中写真を見る

 前のページ
(解体済み) 公団 原宿団地 (スターハウス)

東京都・渋谷区
次のページ 
吹田 団地めぐり(千里ニュータウン)

大阪府・吹田市
1,980 views